ブラジル領事館での婚姻届について(領事館サイト訳)

★日本の市役所にて婚姻届を無事に提出されたのち、領事館で届出を出す際の必要書類の案内ページです。
東京の領事館サイトからの翻訳となります。
http://cgtoquio.itamaraty.gov.br/pt-br/registro_de_casamento.xml#Registro de Casamento entre brasileiro(a) e japonês(a)
最新の情報等については直接領事館、もしくは上記サイトをご参照ください。 “ブラジル領事館での婚姻届について(領事館サイト訳)” の続きを読む

ブラジルのビザ申請ページが変わりまして

ブラジルへの渡航に際し必要となるビザの申請ページが以前のものより

バージョンアップしていました。

米国同様写真のアップロードが必要となり、かつ、写真も規定のサイズと

フォーマットでなければアップできず、さらにオンラインでトリミング(切取)を

しなければならないので非常に厄介になりました。

さらに写真のアップが済まなければ申請書がプリントアウトできないという具合。

 

インターネットが便利になる一方で、使いこなせないとなかなか苦労することに

今後なることを予感させるシステムです。

日本の入管も特に東京などは連日500人くらいが申請待ちをするくらいですから

事前の申請書作成はオンラインになるといった可能性があるように感じます。

少なくともブラジルやアメリカはそうですからね。

というわけで、

ブラジルビザ申請書作成サポートを始めました。

オンラインで申請書を作成しただけではビザ申請にはならず、そのデータを以て

出来上がった申請書と必要書類を持ってブラジル領事館にビザ申請をしなければなりません。

ビザ申請は自分で行けるけど、それまでの申請書作成やら写真が面倒だ、という方は

是非ご依頼頂ければと思います。

申請書作成・写真アップロード・写真現像(2枚)・申請書+写真の返送

このセットで3,550-(税込)となります。

申請書はレターパック310にて、現像した写真を同封してお送りします。

弊所宛に、こちらのページから必要データを送信後、こちらからお送りする口座へのお振込を

お願いいたします。

入金が確認でき次第申請書を作成し、発送致します。

発送までおおよそ1日を要しますのでご了承ください。

 

 

~以下領事館サイト・ビザ案内ページより抜粋~
1. ビザ申請 総合案内

ブラジルへ入国を希望される日本国籍者は、入国目的にかかわらず、ビザを取得する必要があります。
日本国籍以外の方は、査証免除国の照会にて渡航ビザが必要かどうかをご確認下さい。

オンライン申請書の入力のみでは、ビザ申請になりません。申請書及び必要書類を持参のうえ、

来館をして頂き、窓口で提出される時点でビザの申請となりますのでご注意下さい。

査証申請は、査証の発給を保障するものではありません。

ビザ申請が受理されるまで及び、ビザが受領出来る時までに払戻不可能な航空券はご購入しないで下さい。

当総領事館は査証審査に必要と判断した場合、追加書類を求めることがあります。

ビザは、余裕を持って申請して下さい。人道的配慮の必要な場合を除き、急ぎの申請には応じられません。

ビザ即日発行業務は致しておりません。

郵送による申請及びパスポート返却は致しておりません。個人申請の場合は、当館にて直接申請及び受領を

して下さい。

査証の発給は入国を保障するものではなく、最終判断は入国審査官が行います。

日本国籍者は、ビザ発給日より90日以内にブラジルに入国しなければなりません。

この期間内に入国しない場合、ビザは無効となります。

その他の国籍の方は、査証免除国の照会にてビザの利用期間をご確認下さい。

有効期限切れのパスポートに有効なビザがある場合、古いパスポートと新しいパスポートを

両方合わせて入国する事が可能です。

ブラジルご訪問の際には、黄熱病の摂取は強制的ではありません。

但し、訪問目的によっては、入国前に黄熱病予防接種を推薦します。

リオ五輪の渡航にビザは不要となりました!

ただし観光目的の場合のみですが。

ブラジルの官報を頂きました。

6月1日から9月18日までに観光目的でブラジルに入国する

日本、アメリカ、豪州、カナダのパスポート保持者が対象。

入国日から90日間有効で、延長は不可。

あくまで「観光」目的の入国なので、それ以外の目的で渡航される際は

必ずビザを取りましょう。

 

 

REGULARIZE SUA SITUAÇÃO ELEITORAL!!

Citação: Site do Consulado do Brasil em Tokyo.

http://www.consbrasil.org/index.php/servicos-consulares/tituloeleitor

REGULARIZE SUA SITUAÇÃO ELEITORAL 

Tendo em vista a proximidade das eleições presidenciais no próximo ano,
este Consulado lembra a todos que a data final para a regularização da
situação eleitoral junto ao Tribunal Superior Eleitoral (TSE)
é o dia 7 de maio de 2014.

A regularização poderá ser feita pessoalmente neste Consulado ou
nos Consulados Itinerantes. A documentação necessária consta neste link.

Por oportuno, lembramos que para a renovação do passaporte faz-se
necessária a regularização do título eleitoral.