出生証明書や婚姻証明書の取寄せを代行しています

 

出生証明書、婚姻証明書、死亡証明書の取寄せを代行で行っております。

出生証明書は結婚手続き、帰化申請、親族関係を証明するためなど、

婚姻証明書は、再婚の際に備考欄に離婚に関する記載があるかを確認するため、

あるいは夫婦関係を証明するためなどに用いることが多いです。

死亡証明書は、相続人の中にブラジルに移民してしまった人がいる場合に

その方に相続する権利がなくなっていることを証明するために手配することがあります。

お急ぎやお困りの際には一度お問合せください

12月1日証明書取得についての専用ページを設けました。

こちら→http://2avia.honda-office.info/

 

 

色々と時間を要しております(ストやら混雑やら)

ブラジルのパスポート更新、申請から発行まで2か月近くを要しています。

混雑のため、とありますが、本人申請であればかなり時間は短くできているようです。

ブラジルの公証役場(Cartorio)発行の出生証明書や婚姻証明書、死亡証明書ですが

発行までは早いのですがEMSを取扱いする郵便局がストライキのため止まっております。

10日以上経っても日本に到着していないものがあります。

《ブラジル》19日より郵便局でスト=営業面では大きな支障なしも

お急ぎの方はDHL等別の方法も検討されたほうが良いような気がしています。

ブラジルから取り寄せる各種証明書は、士業の方からのご依頼も増え、9月末現在で50通を超えました。

引き続きご依頼を頂いた際には迅速にご手配できるよう対応したいと思います。

ブラジル現地書類取得代行はお任せ下さい

ブラジル政府発行書類の

出生証明書 (Certidão de Nascimento)

婚姻証明書 (Certidão de Casamento)

死亡証明書 (Certidão de óbito)  など

原本が必要でしたら、是非ご相談下さい。

結婚手続きや帰化手続きに必要となる出生証明書は、取得に1週間程度、現地からEMSで弊所に送られて届くのが1週間程度かかりますので最低2週間はかかりますが、取れなかったことや不着はいまのところ起きておりません。
ただしサンパウロ以外の州や地方、田舎だと対応が遅く、一番遅れたパターンでは2か月かかったケースもありますの。

現地に頼れる親類や友人がいないなどの場合、プラス翻訳が必要となる場合などはご依頼ください。証明書に翻訳もお付けいたします。

 


相続にかかる死亡証明書が必要となる場合は、信頼できる女性行政書士のアオヤギ先生にご相談されることをお勧め致します。