できることを続け、今後を見据えて準備をしたいと思います

~4月もよろしくお願いします~

コロナ禍によりパンデミック、インフォデミック、買い占め、渡航勧告など
慣れない言葉や不安をあおる情報などがあふれています。

本当のことは一体どこにあるのか、わからなくなりますが
一人一人ができることをすることに意義があるのでしょう。

無症状なだけで感染しているかもしれない、と理解する

日常的な手洗い、うがい
観戦を防ぐ3密を守り、よく食べよく寝る。

外出などは極力控え、冷静に行動する。

こんなところでしょうか。

仕事もありますし、事務所や家族を養う必要がありますが
健康を害し、もしものことがあってからでは遅いですから
その判断を常にしなければならないのはストレスではあります。

今できることに注力する

3月の仕事量は例年より少なくなりました。
4月はもっと厳しいと思います。

環境を考えたら仕方のないことだと思います。

ですが
時間がある今だからできること、時間ができたから
帰化申請や出生証明書の取寄せの依頼など、少なからず
お問合せ、ご依頼が続いているのはあり難い限りです。

知り合いの飲食店やイベント関連の会社では
営業の自粛や無期限停止を先月末に決断していました。

おそらく廃業も視野にいれた難しい判断だったと思います。

今できることにも制限と限界があったのだとおもいます。
その判断を尊重し尊敬します。

私はいまのところ、

今できること、今までにできなかったことを少しずつ始めてみて
徐々に平常に戻ったときに、騒動前より少しだけでもパワーアップし
スキルアップ?しているような姿になれるように
あがいているつもりです。

ブログ記事やHPのアナリティクス、
Youtubeでの発信方法、発信者の動画研究
Instagram,Twitter,PinterestなどのSNSを使った発信や宣伝、
ZoomやLINEなどを使った遠隔会議・相談

今だからこそすべきこと、できること、
頑張ってみたいとおもいます。

この文章を見ていただいた方にも
厳しい環境のなかでも明るい兆しが見えてくるような
出来事がありますように。



今月もよろしくお願いします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です