連邦警察と州警察の警察証明書

2019年12月追記
現在は連邦警察、民事警察、双方の無犯罪証明書は
ほぼどの州でもオンラインでの発行が可能となったようです。

無犯罪証明書。
ポルトガル語でAntecedentes Criminais などと訳され、
定住者の在留資格で日本にいるブラジル人が査証申請や更新をする際に
提出を求められる書類の一つのようである。

昔はどうやって手配していたのだろう。
ブラジルにいる親族や友人に依頼していたのだろうか・・・

便利な世の中となった今、無犯罪証明書となるこの書類はブラジルの
連邦警察のサイトを通じて申請をすることが出来るようになった模様。

ブラジルには連邦警察のほか、民事警察なるPolicia Civilもあるためか、
入管のサイトの必要書類には

<提出するもの> ブラジル
ブラジル連邦警察(POLICIA FEDERAL)及び居住していた州の
民事警察(POLICIA CIVIL)などの発行する犯罪経歴証明書

とあるため、民事警察についても手配する必要が出てくる。

民事警察については各州のPolicia Civilのサイト内からやはり証明書を
申請することになる。

ブラジル各州の警察サイトを見てみたがやはりサンパウロ近辺の州は
インフラが整備されているのか、しっかりと申請できるようだった。

意外だったのは日系人が多いパラナ州の民事警察のサイトを通じて
申請することができなかったこと。

検索が足りなかったのか、見落としたのか。いずれにせよちょっと
苦戦したのは確かだ。 あるのかなぁ・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です