本田選手の就労ビザとは

– A maioria dos trâmites depende de órgãos públicos e inclusive repartições japonesas, leva um tempo. O recesso do carnaval também atrapalhou um pouco. O visto de trabalho foi deferido na sexta-feira antes do carnaval pelo Ministério do Trabalho, mas não houve tempo hábil de publicação no Diário Oficial, que é um requisito necessário. Hoje foi publicado no Diário Oficial da União, então conseguimos trazer na Polícia Federal para fazer o registro e terminar esse trâmite mais burocrático de visto de trabalho – afirmou André Alves, advogado do Botafogo, em entrevista à “Rádio Brasil”. https://www.terra.com.br/esportes/lance/botafogo-da-entrada-em-visto-e-honda-deve-estrear-contra-flamengo,1cb2ff4bd90bada64942d8f0ea3cfcd7m50z6wkr.html

本田選手の就労ビザがOKになって、7日のフラメンゴ戦にも
出場できるんじゃないかな っていう報道が流れました。

フラメンゴは最近Recopaも制してもはや南米では無双状態ですが
そんな相手にデビューしていいプレーができれば一気に
評価があがりますし、期待してしまいますね。

さて、

仕事柄、ビザとか、ましてブラジルネタとなるとかなり気になって
しまいまして、ついつい色々と調べてしまいました。

ブラジルの就労ビザとは

日本と似ていて、ブラジルで就労をするためにはあらかじめ
ブラジルの労働省に対して、労働許可を申請しなければなりません。

日本の入管でいうところの「在留資格認定証明書」といったところでしょうか。

労働許可には一般的に無犯罪証明書や戸籍謄本といった書類が
必要になります。当然、ポルトガル語への翻訳も必要になりますから
取得、発送、訳など色々と時間も要したことでしょう。

審査は労働省の移民局になるのかな、そこが審査をしまして
許可になると毎日発行されている官報に許可された旨が掲載されます。

ビザを申請する

官報に名前が出たら、すぐに在外公館宛に電報が入ります。

その在外公館で就労ビザを取得して、ブラジルへ入国しますが、
本田選手の場合にはすでにブラジルに滞在していたので、おそらく
観光ビザから就労ビザの切り替え申請を連邦警察で行ったのかと思います。

官報には両親名やパスポート番号まで記載されてしまう

ブラジルの官報を検索してみたところ、就労許可の申請者は確かに
ボタフォゴCRで、許可の有効期限は2020年12月末まででした。

ちなみにパスポート番号や生年月日など個人情報が普通に掲載
されているのでここではあえて掲載はしませんね。

ブラジルでは両親名や身分証番号を掲載されることは比較的
普通なんですよね。

本田選手、同じ姓ですしブラジルですから余計に応援したくなります。