眞子さまの移動距離とかを計算してみた

秋篠宮眞子さまが移民110周年記念にブラジルを公式訪問されているのですが報道されるたびにいろんなところへ行かれているので、どのくらい行くんだろうと調べてみたら、宮内庁のHPに日程が出ていました。

なかなかハードですね。

最近は皇室としては初めてアマゾナス州も行かれたとか。

http://www.kunaicho.go.jp/page/gaikoku/show/19

7月17日(火) 東京 御発
フランクフルト 御着(ドイツ国お立ち寄り)
同地 御発
7月18日(水) リオデジャネイロ 御着(ブラジル国)
7月19日(木) ロンドリーナ 御着
ロランジア 御着
マリンガ 御着
7月20日(金) 同地御滞在
7月21日(土) サンパウロ 御着
7月22日(日) カンピーナス 御着
マリリア 御着
プロミソン 御着
リンス 御着
7月23日(月) カフェランジア 御着
アラサツーバ 御着
カンピーナス 御着
サンパウロ 御着
7月24日(火) マナウス 御着
7月25日(水) 同地御滞在
7月26日(木) ベレン 御着
7月27日(金) トメアス 御着
ベレン 御着
7月28日(土) リオデジャネイロ 御着
同地 御発
7月29日(日) ニューヨーク 御着(アメリカ合衆国お立ち寄り)
7月30日(月) 同地 御発
7月31日(火) 東京 御着

しかし日程、きつ過ぎやしませんか・・・??

というわけで、私がサンパウロ総領事館に勤務していた時の記憶を頼りに

サンパウロ州内陸部は車移動、

それ以外の地方都市は飛行機移動、時に車

というのを想定しながら、勝手に移動にかかる時間と距離を測定してみました。

 

てなわけで、
結果
(飛行機はスカイスキャナーの直行便でかかる時間を、
空路はグーグルマップでの距離測定(直線距離)、
陸路はグーグルマップの経路からかかる時間と距離で算出しています)

7月18日(水) リオデジャネイロ 御着(ブラジル国)
7月19日(木) ロンドリーナ 御着 ⇒ 810km 4時間
(途中サンパウロ経由と思われ)

ロランジア 御着   23km / 30min (陸路)
マリンガ 御着 75km / 1h (陸路)

7月20日(金) 同地御滞在

7月21日(土) サンパウロ 御着 540km 1.5時間 (空路)

7月22日(日) カンピーナス 御着 95km 1時間 (陸路)
マリリア 御着 305km
(車だと5時間近くかかるのでCampinasから飛行機かな)1時間強
プロミソン 御着  95㎞ (陸路)1時間
リンス 御着   30㎞ (陸路) 30分

7月23日(月) カフェランジア 御着 24㎞ (陸路)30分
アラサツーバ 御着   115㎞ (陸路) 1時間
カンピーナス 御着   350km(空路) 1時間
サンパウロ 御着   95㎞ (陸路)1時間

7月24日(火) マナウス 御着 2,700㎞(空路)4時間

7月25日(水) 同地御滞在

7月26日(木) ベレン 御着 1,300㎞ (空路)2時間10分

7月27日(金) トメアス 御着 112㎞
(空路がないっぽいので陸路だと200㎞ 4時間)

ベレン 御着 200㎞

7月28日(土) リオデジャネイロ 御着  2,360㎞
同地 御発
7月29日(日) ニューヨーク 御着(アメリカ合衆国お立ち寄り)

 

国内移動距離:9,117㎞ !! Σ(・□・;)

移動時間 28時間(搭乗・降機の待機時間除く)

 

びっくりです。

最近DHLやEMSのブラジル到着地がカンピーナスの

Viracoposという空港を利用しているのに気づきましたが

サンパウロの内陸へ移動するには市内にあるCongonhasより

Campinasへ移動してから国内線に乗るほうが便利らしいという

情報を聞いたことがありましたけど、今回のご訪問では

そのような日程を組んで、サンパウロの内陸やパラナ州へ

移動されたようですね。

しかし、ハードスケジュール。

ありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA