外務省危険情報~頻発する強盗による邦人被害@サンパウロ

今年の1月以降、サンパウロのリベルダージにある旅行代理店で両替をすると
その後強盗に遭う、という事案が9件も発生していてうち2件では銃撃を受けている。

領事館が対策の説明会を開くなどしていたが、おそらく内部で情報を漏らしている輩がいるか
移動範囲などの情報を事前に把握している可能性が高いらしい。

渡航者、出張者のみなさんは気を付けてくださいね・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA