ポルトガル語の辞書のススメ

ポルトガル語辞典を使うことを学習の際にはお勧めしています

「学習」なので、勉強するぞ、という意識でポルトガル語と
向き合うときの話になります。

もっとも、長文や新聞記事などの内容を素早く理解するためには
Google翻訳や電子辞書などでパッと引くことが効率もいいです。
かさばらず荷物にもならないので最適ですよね

私が辞書をお勧めする理由は二つ

一つは単語を調べたことで、その前後あるいはそのページ、
しいては見開きのページにある多くの単語との出会いがあり、
そこから学ぶことも非常に多いということ。

自分が使用している白水社のポルトガル語辞典は使い込んで
現在は2冊目になりましたが、辞典をしようすることで単語の意味に加え
慣用表現も目に入ってきますので、一つの単語を調べるだけでとても
多くの単語や表現と出会えることができます。

そしてもう一つは単語の右側に発音記号が出てくることで
正確な発音を学習することができるということです。

これは Google など単語の意味を単純に調べただけでは
たどり着けない情報だと思っています。

発音について、例を二つあげたいと思います

ひとつは「彼 彼女」を意味するELEとELA
そしてもう一つはオレンジを意味するLARANJA

これを例にご紹介したいと思います。

ELEとELA それぞれの意味は理解したうえで、使っていますよね

では
それぞれの単語を辞典で見てみると、もちろん彼//彼女と出てきますが
その隣の発音記号、見てみてください。

実は語頭のEの音は閉口音のE、つまり口をあまり開けないいEに対して
ELAのEは開口音のEなのです。

この微妙な発音の違いを理解したうえで、正確に発音として表現できると
ボサノバでもサンバでもカポエイラでも、もちろん日常の会話でも
地震の発音するポルトガル語がますますネイティブに近い音に
聞こえてくるはずです。

もう一つの例を

同様に、ちょっと日本人には発音が難しいとされる(と私が考えている)
オレンジを意味するラランジャがあります

この一単語には、ポルトガル語の発音のうちでも比較的難しいとされる
エッセンスがたくさん詰まっていると思っております。

まず語頭の L とその次の Rの発音の違い。
そして 一番最後のJA、これも日本語の「ジャ」の音よりも少し空気の抜ける
発音です。
さらに L の次のAそして R の次の A
この二つは同じAでも音が異なるなのです。

鼻母音という存在

最初の A は普通の A に対して R の次にくるAは、Nを後ろに伴う為、
「鼻母音」になります。

このAは、鼻に空気を少し通して発音するAで、カタカナ表現では「アン」と
書かれるようなイメージの音です。

この鼻母音はポルトガル語にある独特の発音で、この音をいかに上手に
発音できるかが、ポルトガル語を上手に話せるかどうかの分岐点になるのでは
と思っております。

いかがでしょうか

発音記号、こだわっているとわかんなくなって嫌になるかもしれません。
ですが、意識しなくとも十分に通用します。

あくまでポルトガル語がある程度話せるようになって、伸びしろがないなあ、とか
最近はあまりポルトガル語が伸びていないなあ、と感じた時には
一度自分の知っている単語をひたすら辞書で発音を調べ、微妙な違いを認識し
意識して発音の練習をしてみることで、さらにネイティブに近い発音に近づけるかと
思っております。

是非辞書(電子辞書でもOKですので)をお手元にとって発音記号を
確認してみてください

最新のブラジル特報は一段と読み応えのある内容に

先日届いたブラジル特報

今回はスタートアップ特集で一段と内容の濃い,
いや私が知らなさすぎる分野の話がたくさんあって
とても面白かったです。

ジュイス・デ・フォーラのコラムを担当された佐藤宗一さんは
私が領事館にて勤務をしていたとき、同じ公館に勤務されていた
方でした。

発行をしている日本ブラジル中央協会ですが
実は結構面白い人が集まっている会なのです。

HPとメールでの運営が中心でSNS系ではあまり見かけることが
無いため、知らなかった人も多いと思いますが
この機会にぜひHPのチェックをしてみてはどうですか?

会報誌、このボリュームでこのクオリティーで会員向け無料です。
バックナンバーはオンラインでPDF配布もしております。

学生さんは、無料でPDF配信をしてもらえるので
学業や資料としても非常に有益ではないでしょうか。

是非会員に!

本田選手の就労ビザとは

– A maioria dos trâmites depende de órgãos públicos e inclusive repartições japonesas, leva um tempo. O recesso do carnaval também atrapalhou um pouco. O visto de trabalho foi deferido na sexta-feira antes do carnaval pelo Ministério do Trabalho, mas não houve tempo hábil de publicação no Diário Oficial, que é um requisito necessário. Hoje foi publicado no Diário Oficial da União, então conseguimos trazer na Polícia Federal para fazer o registro e terminar esse trâmite mais burocrático de visto de trabalho – afirmou André Alves, advogado do Botafogo, em entrevista à “Rádio Brasil”. https://www.terra.com.br/esportes/lance/botafogo-da-entrada-em-visto-e-honda-deve-estrear-contra-flamengo,1cb2ff4bd90bada64942d8f0ea3cfcd7m50z6wkr.html

本田選手の就労ビザがOKになって、7日のフラメンゴ戦にも
出場できるんじゃないかな っていう報道が流れました。

フラメンゴは最近Recopaも制してもはや南米では無双状態ですが
そんな相手にデビューしていいプレーができれば一気に
評価があがりますし、期待してしまいますね。

さて、

仕事柄、ビザとか、ましてブラジルネタとなるとかなり気になって
しまいまして、ついつい色々と調べてしまいました。

ブラジルの就労ビザとは

日本と似ていて、ブラジルで就労をするためにはあらかじめ
ブラジルの労働省に対して、労働許可を申請しなければなりません。

日本の入管でいうところの「在留資格認定証明書」といったところでしょうか。

労働許可には一般的に無犯罪証明書や戸籍謄本といった書類が
必要になります。当然、ポルトガル語への翻訳も必要になりますから
取得、発送、訳など色々と時間も要したことでしょう。

審査は労働省の移民局になるのかな、そこが審査をしまして
許可になると毎日発行されている官報に許可された旨が掲載されます。

ビザを申請する

官報に名前が出たら、すぐに在外公館宛に電報が入ります。

その在外公館で就労ビザを取得して、ブラジルへ入国しますが、
本田選手の場合にはすでにブラジルに滞在していたので、おそらく
観光ビザから就労ビザの切り替え申請を連邦警察で行ったのかと思います。

官報には両親名やパスポート番号まで記載されてしまう

ブラジルの官報を検索してみたところ、就労許可の申請者は確かに
ボタフォゴCRで、許可の有効期限は2020年12月末まででした。

ちなみにパスポート番号や生年月日など個人情報が普通に掲載
されているのでここではあえて掲載はしませんね。

ブラジルでは両親名や身分証番号を掲載されることは比較的
普通なんですよね。

本田選手、同じ姓ですしブラジルですから余計に応援したくなります。

今週もよろしくお願いします〜本田さんブラジルへ

2014年のワールドカップ、2018年のオリンピックが終わってしまい
ブラジルはこれといって大きな話題がなくなってしまったような気がしていましたが、
ここにきて遠い遠い親戚(と思っている)の本田圭佑選手がブラジルのボタフォゴに
移籍したことでちょっとブラジルの話題がインターネットでも散見されるようになり
嬉しい限りでございます。


もっとも、ビーチでの治安やらファヴェーラの状況などなどステレオタイプな報道だけがが
流ないことを祈るばかりではありますが、そもそもリオは日本では無いことを意識し
無防備な行動さえしなければ、それはとても良い国であり素晴らしい観光地ですから
充分楽しめるかと思います。

本田選手やご家族も素敵な選手としての時間や、プライベートの時間を過ごされることを
願ってやみません。

ブラジルは観光ビザも不要になりましたのでぜひ本田選手が在籍中に
リオデジャネイロに行かれてみてはいかがでしょうか?

ちなみに
ブラジルのサッカー情報は

有名な記者の大野さん

だれもが知っているセレソン報道の重鎮、キヨミさん
https://www.instagram.com/kiyomifujiwara/



リオ観光はこちらが頼もしいかと思います。
https://www.instagram.com/rio.kanko/


今週もお疲れ様でした。無知は怖いよねと言う話

フォローしているTwitter上のブラジル界隈の方々で
ちょっと前まで話題になっていた、ファベーラに突入した
若者の動画の話。
ご存知ファベーラと言うブラジルのスラムは大変危険であると
言われており、薬物の売買やマフィアの抗争により警察との衝突も
度々起こる場所でございます。
そんなところにカメラを持って突入し、ギャングの方から銃を拝借し
頭に突きつけて笑顔でポーズみたいな動画に仕上がっておりました。
ブラジルのことに詳しい方々が、こぞって、
『なんてことをしてくれたんだオイコラ』な反応になっており
私もその1人である事は間違いありません。
インフルエンサー、つまり影響与えると言う立場である以上
あのような動画が出回ることで、
「俺も行ってみたい。私も行ってみたい、いけるんじゃないか」
と簡単に思う人が増えてきて、本当に行ってしまった人が何かの
被害に遭うと言う可能性は非常に高く、その懸念が拭えないのであります。
今はファヴェーラにもいろいろあり、観光地化されたものから
本当に一般市民はおろか警察すら足を入れられることのないエリアもあって
一概に言えないのが事実でやんす。
そういった事は既にインターネット上での情報がたくさんあるので
いわゆる「ググればわかる程度の話」ですから、そういったこともわからずに
足を踏み入れたのが危険を承知で踏み入れたのか、その辺は何とも
分かりませんが危険を承知であったのであれば
Twitter上で

そのうち川に浮いている

と言う的確な表現がありましたが、そのようになっていた可能性は非常に高く
むしろこのように無事に動画をアップできた事はほぼ奇跡か運だね❤️
と言うことをご理解いただきたいと思いました。
というわけで、イケてるGrito Filmesからこの動画を。